2008年2月20日

ConditionalAttribute クラス

最近必要になったので。
虫を取り除く(Debug)には殺虫剤(デバッグ用のメソッド)が必要になる場合があるが、それが製品(Releace)にも含まれていたら大変である。 デバッグ用メソッドはDebugビルドの場合のみビルドされるようにしたい そこで、属性ConditionalAttributeを利用する。 この属性をデバッグ用メソッドに付け、conditionStringに文字列"DEBUG"を指定する。これによってこのメソッドはコンパイル定数DEBUGを定義してビルドした場合にのみ実行されるようになる。(Visual Studioの規定ではDebugビルド時にはコンパイル定数DEBUGが定義されている。)

using System;

namespace ConsoleApplication1
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            ReleaseMethod();
            DebugMethod();
        }

        static void ReleaseMethod()
        {
            Console.WriteLine("おいしい餃子");
        }

        [System.Diagnostics.Conditional("DEBUG")]
        static void DebugMethod()
        {
            Console.WriteLine("殺虫剤 噴出中");
        }
    }
}
Debugでビルドした場合。
    おいしい餃子
    殺虫剤 噴出中
Releaceでビルドした場合。
    おいしい餃子

ただし、これで出来上がった製品は殺虫剤を噴出はしないが、隠し持っている状態になる。

2008年2月19日

メモ帳とコマンドプロンプトでC#アプリケーションを作成するには

今更ながらC#をはじめようと思う。
兎にも角にもHello Worldを書いてみる。ただ書くのでは面白くないので、全くの初心者相手を想定した説明も書いてみる。


「メモ帳とコマンドプロンプトでC#アプリケーションを作成するには」



  1. Windowsのスタートメニューより「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「メモ帳」を選択します。
  2. メモ帳が起動したら、以下のコードを記述します。
    using System;
    public class Helloworld{
    public static void Main(){
    Console.WriteLine("Hello World !");
    }
    }

  3. ファイルに「HelloWorld.cs」と名前をつけてC:\Documents and Settings\<ユーザ名>\に保存します。
  4. 次にスタートメニューより「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」を選択します。
  5. コマンドプロンプトに以下の内容を打ち込んでEnterを押します。
        > "C:\Program Files\Microsoft.NET\SDK\v2.0\Bin\sdkvars.bat"
    > csc HelloWorld.cs

  6. 何も表示されなければ、コンパイルが成功です。次のようにコマンドプロンプトに打ち込んで起動します。
        >    HelloWorld.exe

  7. 「Hello World !」と表示されればプログラムは正常に動作しています。

2008年2月11日

基本的なHTML

投稿時の参考用にメモ 基本的な HTML について教えてください。 プログラムなどのコードを記述するにはどうすれば良いのか調査中

2008年2月6日

コミュニティ参加してきました。

自分もいいかげん次のステップへ、ということで先日コミュニティを知る為にCLR/H コミュニティローンチ 2008に参加してきた。 .NET Framework 3.0以降について全く知識を持たずに行ったのだが、とても参考になった。まずは「WPF」をキーワードに勉強していこうか。

2008年2月3日

ブログはじめました。

自分もいいかげん次のステップへ、ということで何かのきっかけになればと思いブログをはじめました。