2018年5月29日

Synology NASの初期セットアップ

前回のつづき。
HDDの取り付けができたあとは、電源を入れて初期セットアップ作業がある。これも難しいことはなく画面に指示に従ってポチポチしていけば完了した。

  1. 本体の電源ON、ブラウザから http://find.synology.com へアクセス
  2. [接続]ボタンをクリック
  3. [設定]ボタンをクリック
  4. [今すぐインストール]ボタンをクリック
  5. 確認メッセージで「OK」クリック
  6. DiskStation Managerのインストールが開始される(しばらく待つ)
  7. 管理者アカウントを作成。それぞれ入力して[次へ]
  8. アカウント作成完了。[次へ]クリック
  9. DSMアップデートとメンテナンス。それぞれ選択して[次へ]
  10. QuicConnectの設定
  11. Synology推奨パッケージのインストール
  12. 完了
  13. DSMデスクトップが表示され、ガイドが始まる。

本当に何も考えなくても使えてしまう。
このままSMB/AFPは有効になっているからすぐにファイルサーバーとして利用できる。


0 件のコメント:

コメントを投稿